【小3男子】#うちで過ごそう~ 身体を動かす編

休校中の一番の心配、息子の場合は、なんといっても運動不足。インドア派のちびっこにも、少しでも体を動かして、お日さまの光を浴びてほしい! のです。

とりあえず、外(家の前の私道)で、なわとびとおいかけっこ。そして家の中では、ラジオ体操・風船・トランポリンを実施中(夫とは戦いごっこもしていますが、夫の方が引退したがってます……)。

トランポリンは、私が夫を説き伏せて、4歳の息子のクリスマスプレゼントにしたもの。なんといっても、この(万年運動不足の)私が、体育の授業で一番好きだったのが、トランポリンだったからです。息子も、贈呈から数年たった今でも、びよんびよんとよく飛んでいます。

トランポリン

わが家と同じものは現在売り切れ。102cm、耐荷重110kgのものを使用しています。特に専用のマットなどは使っていませんが、2階に置いているので、下にいるとかなり音が響きます。「気にしない」技繰り出し中……。

息子は基本的に歩くことがなく、狭い家の中でも、走る・踊る・スキップする人で、うちで過ごすようになる前は注意することもあったのですが、今はそんなことも少しうれしい。「動きたい!」という気持ちを少しでも満たせたら、と思うのです。

もちろん(?)、仕事中や体調の悪いときなんかは「うーるーさーいーなー」と心の中でつぶやき、静かに歩くように言い付けることもあります。まあ、勝手なものです。

さてさて、そんな毎日に、舞い込んできた知人からのおすすめ。

それは、卓球!

テーブルにネットを設置して遊ぶタイプのものです。息子も学童でやったことがあり(でも、大人気で順番がほとんど回ってこず)、わりとやる気なのも好ポイント。でも、遊ぶたびに、仕事に使っているダイニングテーブルを片付けるんだなと思うと、やっぱり二の足を踏んでしまい……。

そんな母を尻目に、今日も息子はボードゲームに精を出し、一人踊り続けるのでした。

これなら、私でもできそう。ピンポン!

目次
閉じる