今日はクリスマス、ここを過ぎると一気に年末モード、駆け抜けるようなあわただしさを感じる方も多いことと思います。

無事に新年を迎えたとき、少しほっとしていただきたくて、連載中の「CouLeur」絵本紹介コーナー「きょう、これよんで」、12月号では「軽やかにゆったりと迎える、新しい年」というテーマにしてみました。

選んだ絵本は『おめでとうおひさま』『十二支のはじまり』『たこ』の3冊です。

1年の始まりはビシッとしたいという方にはゆるすぎるのかもしれませんが、何事も遊びは大切― むしろ、遊びが大切? だと思うようになりました。特に、いつも全力投球(でカリカリしがちな、私と同じタイプ)のお母さんに「なるべく」の素敵さをお伝えしたい!

忙しい毎日、おおらかな絵本でゆるんでください。そして、疲れる前に、ぜひ、お茶をい一杯召し上がれ。

それでは、記事も絵本も、どうぞごひいきに。よろしくお願いいたします。

Pick up!