クルール2019年10月号

連載中の「CouLeur」絵本紹介コーナー「きょう、これよんで」、10月号は「秋の夜長に、絵本で出かけるショートトリップ」。

「いつもとちょっと違う」「異国情緒」をテーマに選んだのは『わたしのろばベンジャミン』『てじな』『ぼくのねこはどこ?』の3冊です。

絵本を開いているその時、ふと「ここ」ではない場所は吸い込まれてしまうような絵本だから、少し肌寒くなって、子どもたちも(夏に比べて)落ち着いていたら、ゆっくり味わっていただきたいと思っています。

子どもも大人も文句なしにとりこにする「ベンジャミン」、強烈なインパクトのある『てじな』、美しい探し絵の「ねこはどこ?」、テイストは違えどどれも本当に魅力的。

それでは、記事も絵本も、どうぞごひいきに。よろしくお願いします。

  
Pick up!